FC2アフィリエイト
無料blog
FC2カウンター/ counter
Recent comments 最近評語
フリーエリア 1
プロフィール

Author:min
高齢家族が寝たきり寸前、死の一歩手前から、現在gymで筋トレ、アクアトレできるまでに完全復活。この体験から、健康の大切さを実感。
その際、米国、中国、台湾、韓国、カナダ、フランス、オーストラリア、シンガポールなど、世界中の友人達の励ましに感謝。weblogを通して、健康に感謝する気持ちを多くの方々と共有したいです!!
Dear friends,
Thank you for visiting my weblog! I hope you enjoy seeing photos, note, and travel info. I will welcome your comment or note to my email account you have. Keep in touch, Best, M

Recent Entries / 最近の記事
Calender 日暦
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Categories 範疇
アーカイブ
フリーエリア 2
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウル大雨で大被害、その後 record rainfall in Seoul

7月下旬に、雨が降り出し、数日間降り続いた。

漢江の北、江北は大きな被害はなかったが、江南ではウミョン山が崩れ、大被害。

この一帯は、国立の音楽堂などがあり、高級住宅街。

昨年、被害のあった大路を通ったことを思いだす。

seouldownfall2011_0723(001).jpg


新聞によると、江北にも山があるが、硬い地質のため被害がなかったということ。

しかし、念のため、大統領府の隣の山、仁王山の地質調査を行うとのこと。

市内の中心である、世宗路も膝までつかるくらいの水。

seouldownfall2011_0723(002).jpg


seouldownfall2011_0723(003).jpg


seouldownfall2011_0723(005).jpg


seouldownfall2011_0723(004).jpg


清渓川もせせらぎが濁流になってしまった。

大雨の後、市内の水はすぐに引いて、元通りに。

7月で、年間の降雨量を超えたとのこと。

これも地球温暖化のせい。

昨日の新聞では、今年は蚊発生が例年の半分ほどとのこと。

理由は、あまりの大雨で、蚊の卵が孵化する前に流されてしまったと。

蚊が少ないのは助かるが、生物のサイクルも狂ってきているようだ。


seouldownfall2011_0723(006).jpg


seouldownfall2011_0723(008).jpg


seouldownfall2011_0723(007).jpg



Record rainfall swept city away and killed more than 70 people. Sejong-ro became like river. My way to Yonsei university in Sodemun-gu was not bad traffic; however, Sejong-ro and most main street in Seoul had heavy traffic jam caused by downfall. In Gwannamu, landslide occurred and killed more than 10 people. Some people living a single family home in Jongno-ku had severe leak of the roof.
Global warming should be concerned more seriously. People suffered by downfall but trees looked happy with plenty of water. Seeing greens make me happy as well. Have a great summer and winter!




にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

警察博物館 Seoul Police Museum

ソウル市鐘路区にいると、警察官がいたるところに。

ということもあり、とても安心出来るところ。

周りに国の重要な機関、大使館もあることが理由だろう。

ということで、警察官がとても身近な存在。


seoulJongnokupolice2011_0726(003).jpg


誰かに道を聞こうかなと思うと、警察官が目の前にいるので、道を聞く。

タクシーがつかまらないなと思って、警察官に聞いてみると、タクシーを止めてくれる。

バスのカードについて質問したら、コンビニまで一緒にいって、購入を手伝ってくれた。

警察が身近な存在なので、警察博物館に行ってみることに。

ソウル市歴史博物館の隣にある。


seoulJongnokupolice2011_0726(002).jpg


中では、殉職警官の名前が刻まれている。1950年代が最も多い。

モンタージュ作りもPCでできるようになっている。

指紋採取の体験も。


seoulJongnokupolice2011_0726(004).jpg


それから、北朝鮮から南にどうやってスパイが来たかもわかる。

撮影禁止の警察車両もここでは撮影出来る。

子供にもわかりやすく解説してあり、とても教育的。

鐘路警察に感謝しながら、警察博物館見学終了。


seoulJongnokupolice2011_0726(001).jpg


seoulJongnokupolice2011_0726(005).jpg


seoulJongnokupolice2011_0726(006).jpg






I visited Police Museum in Seoul, next to Seoul History museum on Semunan-ro. When you are here in Jongro-gu, you come across policemen few times a day for sure. They guard embassies, state organizations in Jongno-gu. I feel secure seeing them wherever I go in Jongno-gu. I thank Jongno Police not only their duty but also for their community service. The Police museum is educational and it is good for children learning about police. Visitors can experience fingerprint taking and montage photograph making.




にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ぶらり仁寺洞 Insadong, Seoul

鍾路区仁寺洞、ソウル観光では有名なところ。

seoulJongnokinsadong2011_0729(001).jpg


鍾路区住民は、「仁寺洞で売っているものはほとんど中国製」だと言う。

たしかに、観光地のお土産は中国製が多い。

東京の浅草でも、土産品は中国製品がたくさん。

そんな仁寺洞でも、お値段がいいものは韓国製。

seoulJongnokinsadong2011_0729(003).jpg


seoulJongnokinsadong2011_0729(004).jpg


seoulJongnokinsadong2011_0729(005).jpg


ぶらぶら歩いていると以前はギャラリーだったところがお茶のお店に。

入ってみると、お茶製造の実演中。

2階にはお茶を楽しめるところも併設されている。

お茶製造も興味深いが、素晴らしい茶器もたくさんある。

聞いてみると、すべて韓国製。確かに質がいい。

seoulJongnokinsadong2011_0729(006).jpg


seoulJongnokinsadong2011_0729(007).jpg


仁寺洞はいつでも外国からの観光客、国内の観光客でいっぱい。

一人だと裏道に入るのは躊躇してしまいそうだが、地元の人についていく。

昔ながらの家、食堂、アクセサリーの店などなど。

seoulJongnokinsadong2011_0729(002).jpg


seoulJongnokinsadong2011_0729(008).jpg


今年の夏は雨続きで、露天は売り上げが激減と新聞に書いてあった。

とても賑やかな通りが雨が降ると、ちょっと静かになる。

雨降りのほうが、ゆっくり散歩できるかも。


seoulJongnokinsadong2011_0729(009).jpg






Insadong Street attracts most tourists so the street is alive with them. I have been there many times but can find something new when I go. Gallery turned into tea shop and tea house on the street and the shop demonstrates how to make green tea leaf. Customers can taste the green tea on the second-floor tea house. Displayed Koran chinaware in the shop was beautiful. Strolling Insadong has charm and back alleys as well. I found a handmade jewelry shop, hanok and hanshik place in back alley.




にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



青瓦台サランチェで昼食 lunch at Blue House saranche

天気はあまりよくなかったのですが、青瓦台サランチェヘ。

鍾路区住民50年という韓国人のご婦人に聞いたところ、行ったことがないと。

それではと、鍾路区にある青瓦台サランチェへ。

bluehousesaranchejongnoku1


タクシー運転手に『青瓦台サランチェへ』と言ったら、『どこ?』

『青瓦台サランチェ』

運転手『いったいどこだ』

鍾路区住民『青瓦台の近くだからとにかく行って』

ということでタクシーに乗り込む。

私はこれで青瓦台サランチェは3度目。

韓国人に青瓦台サランチェが知られていない!

青瓦台サランチェの展示物はすでに見ているので、この日は昼食をいただきに。

サランチェのカフェで使用している食器はとても素敵。

食事のお値段は市内の食堂とほとんど同じ。 それならサランチェのほうが良い。

メニューもかなり増えていた。

全州ビビンバを選択。

真ちゅうの器で出てきました、箸は重くて、難しい。

目の前の北岳山が緑に濡れてきれい。

ビビンバも、美味しい。

広々としたところで緑を見ながら、昼食。

青瓦台サランチェ、ここは穴場のお食事処。

bluehousesaranchejongnoku2


bluehousesaranchejongnoku3


bluehousesaranchejongnoku4


bluehousesaranchejongnoku5


bluehousesaranchejongnoku6



Ms. Lee, more than 50-years-resident of Jongno-gu, has never known Blue House saranche, so, we decided to go to saranche for lunch. Surprisingly, taxi drivers did not know saranche. We got on taxi and Ms. Lee guided driver to go to Blue House. Usually, taxi driver does not want to go the area because of tight security. I like to have lunch at saranche because of open space with greens, beautiful walls of Kyongbok Palace, and atmosphere of saranche café. We ordered Chonjyu bibimbab and it’s 8000 won. Café provided more than 10 dishes this time and it improved. Ms. Lee was very satisfied with lunch and atmosphere of saranche.






にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


市場で国産品探し Korean produce

韓国では、”品質の良いもの“ イコール、”国産品”のようだ。

市場でピーナッツ、松の実を見つけた。

ピーナツ、松の実、それぞれ数種類ある。

gyondongshijyang1


『どうして値段が違うの』と聞いてみると。

高い方を指して、『国産』(ククサン)。

安い方はというと、『チュングクサン』。中国産。

gyondongshijyang2


松の実は韓国産のほうが2倍ほどのお値段。

ピーナッツを見ていたら、味見をすすめられる。

確かに国産品、お味がいい。

去年は、農協で韓国産ピーナッツの美味しさにはまって日本に持って帰った。

今年は市場で購入。

gyondongshijyang4


市場では、同じものが数種類あって、値段が異なる場合、だいたい高い方が”国産品“。

煮干しや、タラもそうだ。

タラはロシア産も多い。

gyondongshijyang5


タラの場合は、等級もあるようだ。

せっかく韓国に来ているのだから、“韓国産”を購入。


gyondongshijyang3






Korean people tend to choose Korean produce but price of Korean produce is higher than imported one; however, people buy it. I found price difference between Korean produce and others at local market when I looked peanuts and pine nuts. Local pine nuts was expensive. I recalled that Korean peanuts I bought last year at agricultural shop was tasty, so, I chose Korean peanuts and pine nuts. I completed shopping at local market with full of local produce; peanuts, pine nuts, dried cod, seaweed, kelp, peaches, eggplants, cucumbers and paprikas.





にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Weblog ranking
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
Links & Favorite
Link free , リンクフリーです。
Affiliate Program 1
ブログ内検索
contact

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Affiliate Program 2
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。