FC2アフィリエイト
無料blog
FC2カウンター/ counter
Recent comments 最近評語
フリーエリア 1
プロフィール

Author:min
高齢家族が寝たきり寸前、死の一歩手前から、現在gymで筋トレ、アクアトレできるまでに完全復活。この体験から、健康の大切さを実感。
その際、米国、中国、台湾、韓国、カナダ、フランス、オーストラリア、シンガポールなど、世界中の友人達の励ましに感謝。weblogを通して、健康に感謝する気持ちを多くの方々と共有したいです!!
Dear friends,
Thank you for visiting my weblog! I hope you enjoy seeing photos, note, and travel info. I will welcome your comment or note to my email account you have. Keep in touch, Best, M

Recent Entries / 最近の記事
Calender 日暦
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Categories 範疇
アーカイブ
フリーエリア 2
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城北区でコンククス  summer soy milk noodle

“城北洞チプ(家)” という店の名前。

江南で食事をという友人に、「江北で」と言って店を探す。

鐘路区から東の城北区へ。 ここもとてもいいところ。

soongbuksoynoodle


しかし、食事のできるところはあるのか。

運よく駐車スペースのある小さなお店が坂の途中で見つかる。

メニューは麺と餃子だけ。

小さな店だが、外には順番待ちの椅子まで用意されている。

注文は、店の外で、そして呼ばれて中に入るとすぐに料理が出てくる。

友人の勧めで”コンククス“というものを注文。

豆乳というより大豆を石臼で挽いたような、濃い豆の汁。

その中に手打ちうどんが入っている。

スープは最高においしい。さっぱりしていて、そして、濃厚で。

暑い夏には、冷たくてつるつるとのど越し最高。

栄養的にも大豆たっぷりで、たんぱく質がたっぷり。

たまたま見つけたお店だったが、地域の名店だったらしい。

城北のいい景色と、おいしい麺で、気分もおなかも満足。

マシッソヨ!




Instead of going Gwannam for lunch, I suggested that we should find eating place in Gwanbuk getting away from traffic jam. I like north region of Seoul, Jongno-gu and Soongbuk-gu have diverse cultural remnants and assets including Fortress Wall of Seoul, Mt. Bugak with scenic beauty of the villages. Just before reaching the way to Bugak Sky highway, there was a small noodle shop. We had homemade noodle with chilled thick soy bean soup. The soup was thick soy milk.
Nomu shionada, Masshisoyo!!!







にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

名前のないレストランで hidden vegetarian restaurant

今年はとても暑いソウル。

35Cになったときも。

でも、日本より湿度が低いので、日本の暑さに比べたら快適。

汗が気持ちよくどっと出て、日陰に入るとスーとしてくる。

シャワーをして、その後で、キーンと冷えたスイカと麦茶。 

seouljongnovege1


鐘路区住民50年のご近所さんが昼食に連れて行ってくれた。

歩いて数分のところ。

いったいここはどこ?

レストランの名前を聞くと、「名前はない」との返事。

ベジタリアンの食堂とのこと。宣伝しなくても、わざわざ遠くからも客が。

電車で江南、西大門、麻哺からもくるとのこと。

健康のために、わざわざ食べに来ると。

お値段も安いわけではない。

ビュッフェ形式になっている。

辛かったのは、汁物だけ。お味はよかったが、辛い!

2さじくらいしか飲めなかった。

他は、辛くもなく、とてもいいお味。新鮮な素材を生かした料理。

seouljongnovege2


お変わり自由なのもうれしい。

ご飯のほかにパンもある。パンには落花生を挽いたもの。

葡萄を皮ごと煮込んだジャム。(ジャムというより葡萄のペースト?)

デザートには、韓国の伝統飲料、シッケも。

あまりにおいしくて、3杯もいただいた。

夏の営業はもう終了。

後は涼しくなったら再開するとのこと。

たくさん食べたのに、結構軽くて、栄養たっぷり摂取できた。

この店は、また機会があったら、ぜひぜひ行ってみたいところ。

seouljongnovege3






More than 50 years resident of Jongno-Gu, Ms. Lee took us this vegetarian restaurant located not far from Jogesa, next to temple stay info building. This restaurant does not have name but it was busy with health concerned customers from Gwannam, or all over from metropolitan Seoul. Ms. Lee often goes there for carefully chosen fresh ingredients and she believes that gives nourishing food. Among a lot of restaurants in Jongno-gu, she highly credited that this restaurant serves high quality dishes. I truly liked food there except soup, too spicy but rests of them were delicious.




にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




おから鍋 dinner at Samchon dong.

昨年、市場へ向かうバスの中で知り合った女性。

彼女は韓国語、こちらの韓国語は怪しい。英語もほとんど通じない。

でも、一緒に市場を十分楽しんだ。

ソウル大生の娘さんが、英国留学から帰国、ということで連絡が。

その娘さんを通訳に、一緒にお食事。


2012 Seoul0061


江北、鐘路区三清洞はおしゃれな場所として知られている。

私の「ローカルな食事が食べたい」というリクエストに答えてくれて、

「豆腐のお店」へ。

料理の名前はわからないが、いろいろ注文してくれた。

seoulsamchononmau1


海鮮チジミ、黒大豆をすりつぶしたスープに入っている冷麦のような麺、

おからにいろいろ入れた鍋、それからお野菜たっぷりの鍋。

どれもおいしかったが、珍しかったのはおから鍋。

seoulsamchononmau2


おからが鍋になるなんて、思いもしなかった。

お店の秘密らしく、作り方は教えてもらえなかったけれど、

おからをいためて、具は、豚肉など、それから唐辛子。

水を入れて煮込むようだ。

seoulsamchononmau3


おからは卯の花料理しか知らなかったが、

このおから鍋は、涼しくなったら作ってみたい一品。

乾燥おからをどう使おうか、困っていたので、いい料理方法を知ることができた。

ごちそうさま。

seoulsamchononmau4




Sook ssi and Dayae ssi took me to tofu restaurant in Samchon dong. The name of restaurant is Onmaulu, tofu specialty restaurant. Large size Korean seafood pancake was delicious and black soy bean soup with noodle followed. We had delicious food and enjoyed talking for about an hour and half.
I want to visit the restaurant some time and would like to have soy bean pulp soup. I have 2 packages of dried soy bean pulp at home. The soup is very good recipe to use dried soy pulp, so, I will make it in winter.



にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




ソウル大病院からの眺め Changyong Palace view from SNUH

友人の家族が、怪我でソウル大病院に入院。

ソウル大病院は、故梨本宮方子様の住居であった昌徳宮の東側に。

Changyonpalace5


新しくできたソウル大病院がんセンター病棟6階に。

エレベーターを降りると、外に庭がある。

患者さんが、そこで外の空気を吸っている。

友人に案内されて、その庭に出ると、なんと昌慶宮が見える!

昌徳宮のすばらしさは、いうまでもないが、初めて目にする昌慶宮。


Changyonpalace2


ここもすばらしい。

カメラを持っていかなかったことを後悔。 

6階なのに、昌慶宮がきれいに見える。 夕方だったので、日が暮れて

山々との景色も最高。 ソンギュンガン大学も近くに見える。

後日、友人の家族の入院が長引いたこともあり再訪。

Changyonpalace1


午前中の昌慶宮の写真を撮った。

歴史的には、昌慶宮は昌徳宮の一部だったらしい。

Changyonpalace4


緑がいっぱいの王宮と山々の自然に接することができて、空気もきれいに感じる。

すばらしい景色を楽しんだ。

Changyonpalace3








The view is Changyong Palace from Seoul National University Hospital Cancer Center. When I visited the center, it was around 7:00pm, I saw beautiful sunset in front of me. I wished I could have camera with me to shoot the beautiful sunset and Changyong Palace. These photos were taken in the morning. I had never seen Changyong Palace next Changdeokgung where Princess Nashimoto from Japan’s residence. It is explained that Changyong Palace was extended palace of Changdeokgung.





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Weblog ranking
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
Links & Favorite
Link free , リンクフリーです。
Affiliate Program 1
ブログ内検索
contact

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Affiliate Program 2
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。