FC2アフィリエイト
無料blog
FC2カウンター/ counter
Recent comments 最近評語
フリーエリア 1
プロフィール

Author:min
高齢家族が寝たきり寸前、死の一歩手前から、現在gymで筋トレ、アクアトレできるまでに完全復活。この体験から、健康の大切さを実感。
その際、米国、中国、台湾、韓国、カナダ、フランス、オーストラリア、シンガポールなど、世界中の友人達の励ましに感謝。weblogを通して、健康に感謝する気持ちを多くの方々と共有したいです!!
Dear friends,
Thank you for visiting my weblog! I hope you enjoy seeing photos, note, and travel info. I will welcome your comment or note to my email account you have. Keep in touch, Best, M

Recent Entries / 最近の記事
Calender 日暦
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Categories 範疇
アーカイブ
フリーエリア 2
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上からぐるり仁寺洞 Seoul Korea

ソウルでのお気に入りの場所、仁寺洞

ホテルの窓から、ぐるりと写真を撮ってみました。


DSCF0016.jpg
ホテルの窓から北側に向かって

DSCF0017.jpg

西側 

DSCF0018.jpg

窓の下、 仁寺洞の韓屋(韓国式の古い家)が見える

DSCF0020.jpg

窓から北東方面、 ”チャングム”も撮影された場所チャンドックン
창덕궁が見える。

DSCF0021.jpg

窓から北側、チャンドックンの左。 確か大統領府は、このあたり。

左の青い屋根のところだったような? 

DSCF0019.jpg

窓の下、中央に素敵な建物が。

DSCF0024.jpg

この建物、気になって、いってみました。

建物目指して敷地の中に。 誰もいません。

誰かいないかと思っていたら、向かいの建物から子供の声が。

『アンニョンハセヨ、誰かいませんか』 と、聞いてみたら先生が出てきた。

学校の先生の説明では、この建物は、”日本が建てた建物” と。

いろいろ聞きたかったが、言葉の壁で、ここまで。

DSCF0048.jpg
仁寺洞にあるスンドン教会 숭동교희

仁寺洞の歴史的建物に指定されているとあり、日曜日の礼拝に。

ハングルは読めるので賛美歌は歌えた。でも、お話は、ほとんどわからなかった!

観光客のいない場所は、現地の人と交流できるいい機会!

Fraser suite

この写真を撮った滞在先のホテル、Fraser Suites.

ここには居住者もいて、一緒に買い物に行ったり、情報交換したり。

ここでの滞在で、知り合いも増え、いい思い出と一緒に帰国。



인사동에서 촬영한 사진을 소개합니다.
인사동은, 서울의 북쪽에 있어, 역사적인 건물이 많이 있습니다.
교통도 편리하고, 관광객에게는 좋습니다.
창덕궁은, 호텔로부터 걸어 갈 수 있습니다.
인사동은 편리하고, 역사를 느낍니다.



Those photos are taken in Insadong, traditional area locates northeast from Seoul Station. Insadong is traditional are and it attracts not only tourist but also locals. It is my favorite area in Seoul and public transportations are nearby.
It was exciting to find underground market this time between Fraser Suite and Nakwonsanga. I was thrilling to walk steps down to underground and got so excited to see hidden market. It would be so convenient to get some vegetables for cooking if I stayed hotel more than week.
Weather that day was hazy and photos were obscure; however, photos cover 270C of Insadong area view.



>FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ
banner_02.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ








テーマ: 旅先での風景
ジャンル: 旅行

タグ: ソウル 仁寺洞 I nsadong Seoul Korea 韓国 チャングム チャンドックン

コメント

No title

白い建物。。。
西欧的な要素を取り入れた感じですね!
なかなかかっちょええです。(;^_^A アセアセ…
日本人が建設したんですか?!
どんな想いで設計されたのか興味深いところです。

No title

国によって町並みの雰囲気が本当に違いますね。
ソウルの中でも日本が建てた建物があるとはなんだか誇らしいです。
凪々@外出中さんと同じく設計背景が気になる所です。

はじめまして!

こんばんわ。
先日、バンコクに行きましたが、そのときの候補が
韓国でした!おいしいものを食べに行きたいなーーー。と。
来年の冬は、やっぱり韓国にしようかしら♪
お写真の建物(風景)は、近代的な建物の間に
古い韓国式の建物があって・・・
グレーの瓦屋根は日本の建物みたいですね。
親近感がわきますね♪

No title

ソウルには1度しか行った事がないのですが、めちゃめちゃ楽しい旅でした! またいつか行きたいな~って思います^^ 

No title

ソウルの街、やっぱり日本とよく似てますね。。
特に一枚目と二枚目が海外を思わせないような雰囲気。
ソウルは結構山に囲まれてるんですね。

チャングムの舞台ですか?

ソウルやプサンへ仕事で行ったのはもう15年も前でしたが、最後の日に南大門市場へ寄ったくらいで、市内を観光する暇はありませんでした。(泣)
今思えば、もっと見物しておけば良かったです。
チャングムは何回も見ましたが、当時の宮廷跡がこの辺りなんですかね?
日本建築は旧日本帝国支配を表す負の遺産でしょうが、立派なルネッサンス風建築物が壊されずに残っているのは有難いことですね♪

うぁ~

どこかで見た景色。。。それも近所で、って思いました♪
私たちはこの近くに住んでいるんですよ。大統領官邸はBlue Houseと呼ばれていて、青い瓦の館です、確かに。

インサドンには歩いて20分のところに住んでますが、いつもポジャギ(韓国パッチワーク)のクラスのために週1で行ってます。フレイザースゥイーツに泊るアメリカからのお客さん確かに多いですよね。

ありがとうございます

訪問、コメントありがとうございました。
今年のイースターは昨日23日で終わりましたが、スタンドの様子を今日、明日にアップしてみます。
minさんのブログは凄いですね~!

No title

ソウルかぁ~。
韓国は近いのに行った事ありません。
韓国料理が好きだからいずれは行ってみたいです。
今年はどっか行けるかなー。行けないかなー。。。
1年に1度は行きたいんだけど♪

桜まで

凪々@外出中 さま
私もこの建物、とても気になっています。
学園の所有になっていて、敷地内には、幼稚園や学校がありました。
もう少し詳しく聞きたかったのですが。残念です。

Yumiko さま
この建物は日本統治時代のものなのか、それ以降のものなのか、わかりませんでした。
とても立派な建物で、観光客が行くところではないのですが、図々しく入っちゃいました。

ちゃき さま
バンコクですか。いかがでしたか。
タイも韓国も、辛さは違うけれど、辛い料理で共通点ありですね。
ここにはじめていったのは、90年代初めでした。
それ以来、ここがお気に入りです。

Cosdina さま
>ソウルには1度しか行った事がないのですが、めちゃめちゃ楽しい旅でした!
本当に楽しいですよね! 
一人で歩くので、人との出会いも楽しいです。

SHUN さま
確かに。山が多いです。
このホテルの南側にも南山があり、この山もかなり高いです。
山が多いので、漢江の南(江南)のビル群もブロックされて見えません。

yukun588 さま
南大門市場、楽しいですね。 アメ横みたいで。
この建物は、日本統治時代のものなのかは、わかりませんでした。
建物自体はとても立派で、いつ建てられたのかなど、とてもきになります。
日本統治の台湾の建築物より、新しく見えませんか?
チャングムが撮影されたチャンドックンは4枚目中央の緑の多いところです。

Panipopo さま
ご近所でしたか! いいですね!! このあたりは好きで、このところこのホテルに泊まります。
ここからだと、一人でぶらぶら、どこへでも気軽に行けるので、楽しいです。
路地を歩いて、ギャラリーを見つけたり、毎回、発見があります!
また一週間くらい、行きたいです! 再来週あたり、ストップできるか。

M.SAKURAI さま
イースター市の写真楽しみにしています!
キリスト教は西洋の宗教なので、本場の宗教行事に興味があります。
ありがとうございます。

うーら さま
>韓国料理が好きだからいずれは行ってみたいです。
私も韓国料理大好きです。
でも、気が付いたのは、“どんなに高級な店に行っても、家庭料理にはかなわない”。
そのお宅で、いただく料理が一番おいしかったです。
本当に近いので、羽田からピョンと金浦まで行きたいですね!





コメント有難うございました

あの空中レストランはシドニーにあるのではないんです。
ベルギーなんです。

昔ソウルに行ったことあるけど、更に都会になっててびっくり。

No title

こんにちはー! ブログにコメントをありがとうございました。
私のお料理は、素人の趣味のお料理で……。
お恥ずかしい限りですが、見ていただけると嬉しいです。

こちらにお邪魔して旅行気分を味わわせていただきました。
ありがとうございます!

No title

ソウルの街並み、興味深いです。
さすがに世界に誇る大都市だけはありますね。
東洋の雰囲気も十分にありますね。
ハングルもいけてしまうのですか? すごいです。
ぽち

いよいよ春!!

Cherry さま
>あの空中レストランはシドニーにあるのではないんです。
そうだったんですか。
シドニーのどのあたりなのか、想像していました。

Zumimirun さま
>私のお料理は、素人の趣味のお料理で……。
お料理が上手な人は、尊敬します。
料理もお菓子も好きですが、他人の作る料理のほうがいつもおいしいと感じています。
関心しながら、おいしそうなお料理を見せていただきました!!
Update楽しみにしております!!

eight__zhongguo さま
北京はソウルのように、山がしない近くにあるんでしょうか。
万里の長城はしないに近いように見えますが。
東京に比べて、ソウルは山が迫ってくるように感じます。

No title

わ~♪父がチャングム大好きで家族で一度
韓国へって思ってるんですよ~。
思った以上に都会ですね。笑

ハングル語読めるってすごいです。

No title

こんにちは

仁寺洞に行かれたんですね。羨ましい^^

韓国から遠ざかって20年近く。30代の頃は年に数回出張で行ってました。仕事だから残念ながら「仁寺洞」は行った事無いんですよね(泣)

今は随分変わってるでしょうねー。僕が定宿にしていたのは「武橋洞」にあったホテル。二流ホテルだけど地の利はよかったですねー。

またきまーす

No title

先日は当方のブログにコメントいただきありがとうございました。
ソウルには昔、もう12年前に旅行で行きました。
ホテルの朝食にもキムチが出ました。
あまりにもおいしかったので
デパートに行っていろんな種類のキムチを買って帰った記憶があります。

No title

絶景の中にも古きよき建物もある所を見ると、
日本とも似てて、やはりアジア圏ッスなぁ…って思ったッス!
日本も高層ビルだの立ってしまっているッスが、ビルの谷間に
みえるお寺とか、家などあると、ちょっとホッとしますな♪
しかしソウルも日本と似ているッスが、あの迫力のある山が
東京と違う所ッスね♪いやぁ、、行った事無いのに
minさんのBlogで楽しめるって、こりゃまた有難いですゎ♪
ヽ(゚∀゚)ノ

No title

今日は、睡眠記事をお休みして、号外出しちゃいました。
大興奮のあまり、キーボードを打つ手が進む進む♪
また遊びに来てくださいね。
今日の応援ぽち。

No title

minさん、おはよう~~~
minさんは、いろんなところを、
ご存じですね~
私は、今は、とても海外に行ける状況
ではないので、こちらで、楽しませて
もらっています。
珍しい食材や、日本がたてた、建物
などなど、楽しいです。
私のかわりに・・・
たくさんいろんなところにいってくださいね(笑)
そして、見せてくださいね^^

桜もちょっと開花しましたね!

コマル さま
>わ~♪父がチャングム大好きで家族で一度
>韓国へって思ってるんですよ~。
チャングム見ました! 小チャングム、かわいかったですね。
また行きたいです!

ミレトス さま
絵をかいていただいきたいところが、たくさんありますよ!
チョンゲチョンなど、ミレトスさんの橋の絵のようなイメージでしょうか。

コンプレイトデザイン さま
>デパートに行っていろんな種類のキムチを買って帰った記憶があります。
同じようにデパートでキムチを買って持ち帰りました。
いつか夏に行ったときに、キムチが発酵して、大変なことになりました。

真琴っ!(≧∇≦)b さま
おっしゃるとおりで、山に迫力がありますね!! 
真琴さん、これはいい表現です。
アジアの国々は、似ていて、やはりほっとします!
写真楽しんでいただけて、うれしいです。

毛糸のパンダ さま
>今日は、睡眠記事をお休みして、号外出しちゃいました。
どんな号外ですか?
とても楽しそうな様子が伝わってきます!!
後ほど、ゆっくり見せていただきます。

シルク さま
楽しんでいただけて、うれしいです。
風景写真が少なく、(99%人間が写っている)アップロードあまり出来ません。
今まで、写真は人が写っていなければ撮らない主義だったので。
今度からは、ここにのせられる人物抜きの写真も撮ろうと思います。



非公開コメント

Weblog ranking
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
Links & Favorite
Link free , リンクフリーです。
Affiliate Program 1
ブログ内検索
contact

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Affiliate Program 2
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。