FC2アフィリエイト
無料blog
FC2カウンター/ counter
Recent comments 最近評語
フリーエリア 1
プロフィール

Author:min
高齢家族が寝たきり寸前、死の一歩手前から、現在gymで筋トレ、アクアトレできるまでに完全復活。この体験から、健康の大切さを実感。
その際、米国、中国、台湾、韓国、カナダ、フランス、オーストラリア、シンガポールなど、世界中の友人達の励ましに感謝。weblogを通して、健康に感謝する気持ちを多くの方々と共有したいです!!
Dear friends,
Thank you for visiting my weblog! I hope you enjoy seeing photos, note, and travel info. I will welcome your comment or note to my email account you have. Keep in touch, Best, M

Recent Entries / 最近の記事
Calender 日暦
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Categories 範疇
アーカイブ
フリーエリア 2
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こうもりは夜行性のはず??? Bats in Royal Botanic Garden, Sydney

シドニーの植物園。

英国、カナダ、ドイツ、オランダ、シカゴ、LAからの観光客と一緒に園内ツアーに参加。

”ギャー、ギャー“ と。  ずいぶん大きな声で鳴く ”鳥“ だと思っていたら。

ガイドさんが、『上を見て』 と。

bat-3.jpg

何と “こうもり” 軍団!!  逆さになって木にぶら下がっている!! 

こうもりは、夜に出てくるはずじゃないの? 

昼間は洞窟で眠っているのでは。

bat-1.jpg

シドニーのこうもりは、洞窟ではなく、日差しが強い(気温29度)木の上にいる! 

黒い羽を広げて飛ぶこうもりは、40cm以上ありそう。 大きい。

ガイドさんは、『こうもりのせいで、植物が傷んでしまった』と。 

植物園で “こうもり軍団” とは、ビックリしたけれど、これもオーストラリア! 

bat-5.jpg



I joined guided tour in Royal Botanic Garden and saw a lot of bats hanging upside down from branches of tree. They made noise and it was quite loud. I had been thought bats were nocturnal animal or birds and they move only in dark. I did not expect seeing bats, nocturnal animal, under the sun in daytime. Size of bat was 40-50 centimeters stretching their wings.
Sign explained it was called gray-headed flying fox, also called gray-headed fruits bat, native Australian bat.



>FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ
banner_02.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ




テーマ: 旅先での風景
ジャンル: 旅行

タグ: Royal Botanic Garden Sydney bat Australia こうもり オーストラリア

コメント

No title

昼間のコウモリとは驚きです。
樹液がエサなんでしょうね。。。
もし、こんなのが吸血だったら恐るべし!
f(^ー^;

No title

凄いi-282
初めてこうもりがぶら下がってるのを見ました!
飛んでるのはたまに見ますが、暗くてよく見えなかったので本物はこんななんだと始めて知りました。
こんな沢山いると。。。気持ち悪いですねi-182
こうもりの顔って狼みたいなんですね!
またまたビックリi-183

よ、40cm以上!!

大きいですねぇ。
それほど大きいのに飛べるんですねぇ。
コウモリのなる木みたいですが(=^^=)
実際に目にしたら驚く光景ですよねぇ、たぶん。

No title

40cmもあるコウモリが、頭の上に!
きれいな青空とは対照的です^^;

No title

隠れる洞窟がないのですかね?
日中コウモリとは^^;  ポチ

No title

minさん おはよ~~!
いやぁ、写真大きくしてみたら、
すごかったです!!
こんな青空にたむろすこうもりって!!
なんだか、珍しいものを見せていただいて
得した気分。
めをつぶって、寝ているのかな~~
まぶしいだろうな~~
でも、しっかり、足はつかんでいるなぁ~
びっくりの勢いで、ぽちっと!!!

はじめまして

こちらに初めてコメントさせて頂きます。
私のほうにも、どうもありがとうございます。
これから、過去の分もいろいろ拝見させて
頂きますね。
しかし、英語併記ですか!凄いですね!
海外の人で見てる人も多いんですね。
(自分のは日本人しか見ないという前提の
おばかな内容ばっかりなんで、羨ましいです)
また寄らせて頂きます。

楽しんでいただけて、感謝!

凪々@外出中 さま
>もし、こんなのが吸血だったら恐るべし!
本当ですね。
こんな日向にいて、あの黒い体は暑くならないのかと、不思議でした。

gomako. さま
>初めてこうもりがぶら下がってるのを見ました!
私もです!!! ロイヤル庭園というから、素敵な英国風の庭園を想像していたら。
いきなり、こうもり軍団で、イメージ、崩れ去りました。

杏月 さま
飛んでいるところを写真に撮りたかったのですが、うまくいきませんでした。
ふにゃふにゃした羽で、木から木へ、そして、ぶら下がって、お昼寝?
驚きました。

Cosdina さま
英国風庭園のイメージ、こうもり出現で、×。
青空とこうもり、想像もつかない組み合わせでした。

twilight_blue_x さま
>隠れる洞窟がないのですかね?
本当ですね。 
東京のカラスのように、シドニーではこうもりが存在感をアピールしているようでした。

シルク さま
もっとズームできればよかったんですが、私の素人カメラでは、これが最高ズームでした。
>こんな青空にたむろすこうもりって!!
青空とこうもり、思いもしない組み合わせに、びっくり。
ギャーギャーとすごい泣き声で、ガイドさんの説明も聞くのが大変でした。

Miozkichi さま
楽しんでいただけたでしょうか。
英文は間違いもあると思いますが、その点はご勘弁ください!!
友人達が日本語がわからないので、説明のためにつけています。

いつもコメントを、有難う御座います!

 きれいな空の青をバックに、黒いこうもり……。
ミスマッチですが、「不思議な木の実」みたいで
面白い画ですね!!
 フルーツを食べるこうもりなのでしょうか?

昼のこうもりとはビックリ

青空下の植物にコウモリたぶら去っているとは、
ビックリしましたね。
私にも考えられない光景です。
沢山旅行をしているご様子、羨ましいですよ。
元気でやってください。

バンパイヤも進化しているのでしょうか?

昼間、樹に成ったようにぶら下がっているコウモリは初めて見ますが、暗いところでなくても大丈夫なんですね!?
夜しか活動できなかったバンパイヤが新種ができて昼間も元気に吸血となると恐ろしいですが!?(笑)

No title

すごい!
青空の下のこうもりが見られるなんてすごいですね~
知らないで見たら何かの木の実?なーんて思ってしまいそうです。
40センチもあるのが飛んできたら。。
怖いですよね~^^

こうもりー!

minさん♪ こんばんはー(*^_^*)
こうもりって洞窟の中にいるイメージです!
マレーシアで巨大こうもりを見た時も、、、
たしか洞窟の中でしたよ!
オーストラリアのこうもりはおひさまの下にいるのですね~。
びっくりです!
☆応援しています~ポチっと(^_-)-☆

春の変わりやすい天気、体調に気をつけてください!!

デザート・ムーン さま
>「不思議な木の実」
そうですね!! そんなふうに見えますね!
一番したの写真を読むと、夜、果物を常食、受粉に重要な役割を果たすとあります。
役割、あるんですね!!

ひよどり さま
高い木の上を見上げるまで、てっきり鳥の鳴き声だと思っていました。
こうもりとは想像もしていませんでした。
こうもりを見るなんて、初めての体験で、特に晴天の下とは!! 

yukun588 さま
>暗いところでなくても大丈夫なんですね!?
こうもり=暗いところ、と思っていました。
体が黒いので、暑くないんでしょうか。不思議でした。

やんやん さま
木が高くて、これ以上ズームできませんでした。
それに日差しが強く、気温も30度近く。
もしかしたら、木の上のほうが涼しいのかも?

Dairu さま
>こうもりって洞窟の中にいるイメージです!
そうですよね。
オーストラリアは珍しい動物がいる国とは思っていました。
この青空の下のこうもりも、この地だから?




非公開コメント

Weblog ranking
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
Links & Favorite
Link free , リンクフリーです。
Affiliate Program 1
ブログ内検索
contact

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Affiliate Program 2
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。