FC2アフィリエイト
無料blog
FC2カウンター/ counter
Recent comments 最近評語
フリーエリア 1
プロフィール

Author:min
高齢家族が寝たきり寸前、死の一歩手前から、現在gymで筋トレ、アクアトレできるまでに完全復活。この体験から、健康の大切さを実感。
その際、米国、中国、台湾、韓国、カナダ、フランス、オーストラリア、シンガポールなど、世界中の友人達の励ましに感謝。weblogを通して、健康に感謝する気持ちを多くの方々と共有したいです!!
Dear friends,
Thank you for visiting my weblog! I hope you enjoy seeing photos, note, and travel info. I will welcome your comment or note to my email account you have. Keep in touch, Best, M

Recent Entries / 最近の記事
Calender 日暦
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Categories 範疇
アーカイブ
フリーエリア 2
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の技術 岩崎邸の装飾Kinkarakawa-paper, rice paper

旧岩崎邸内部の装飾の中で、目を引くのは日本の技術。

金唐革紙”。 きんからかわかみ。

2008_0713岩崎庭園0014


とっても厚ぼったく見える。

てっきり革かと思ったら、

案内人が 『 和紙です。 ヨーロッパから入ってきて、日本で生産。そして、ヨーロッパへ』

『ヨーロッパのお城などに使用されている』 と。

サンプルを触ってみると、和紙というより厚い布。 裏を見るとなるほど和紙

模様は木彫りの型によるもの。型を見ると職人さんの素晴らしい技術。

西洋人が設計した西洋家屋、でもそこに日本の技が。

当時の職人さんの高い技術が、この建物に残っている。


2008_0713岩崎庭園0023
天井の彫刻 wood curved ceiling

2008_0713岩崎庭園0024
furnace cover 暖房

2008_0713岩崎庭園0032
embroidered ceiling with wooden decoration

2008_0713岩崎庭園0044
Japanese house attached westen styled mansion behind woods on your right.
和館 右側 樹木の後ろに洋館

2008_0713岩崎庭園0037
small Japanese garden connectiong part of western mansion and Japanese house

2008_0713岩崎庭園0036
small Japanese garden appears right after the end of western house

2008_0713岩崎庭園0038
Japanese house

2008_0713岩崎庭園0045
the view of western mansion from Japanese house
和館より洋館の眺め


在湯島和上野附近有岩崎家花園。
在岩崎家背後有東京大学
岩崎家族是開始了日本三菱公司的家族。
東京大学英国人教授Condor設計了這个西洋方式的家。
在第二次世界大戦后、変成国家的財産、被為日本国家的司法修習使用了。
至于西洋方式的家的装飾西洋和東洋的技術被使用。
特別是壁紙壁紙被用日本的日本紙用金唐革紙做。

2008_0713岩崎庭園0005
前面門

When you go inside of Iwasaki Garden, wall-paper will catch your eyes. It is called Kinkarakawa paper, made rice paper, in other word, Japanese paper. Kin means gold, kara means China or Chinese, an kawa means leather in Japanese.
When I first glanced at it, I thought it was leather; however, guide explained that it was washi. Seeing and touching sample Kinkarakawa paper at Iwasaki Garden, it was thick and flexible just like leather.
This unique textured paper, Kinkarakawa paper, was first introduced by Europe to Japan, and was produced in Japan since then and imported to Europe afterwards.
This kikarakawa paper is used Iwasaki Garden’s most of rooms in various designs. Uniqueness of this mansion is that mixture of western and Japanese such as Kikarakawa paper used Japanese industrial technique. Iwasaki Family built a western styled mansion and a traditional Japanese house attaching next to it. When you walk into western mansion, you feel European atmosphere and Japanese house leads you into stillness of Japan.


>FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ
banner_02.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ



テーマ: ある日の風景や景色
ジャンル: 写真

タグ: 和紙 三菱 東京大学 壁紙 金唐革紙 rice paper Europe 英国人

コメント

No title

日本の文化が西洋にとけ込んでいる。。。
なんか嬉しいですね♪
(*^-^)ニコ

No title

素晴らしいですね~。
こういうのを見ると、日本人は器用といわれるのも分かりますv-290
前の記事になりますが、東大の近くにあんなに素敵なところがあったのも知りませんでしたv-356
毎週通う、薬膳師の学校は、その近くなのに・・・(笑)

時間をかける贅沢

今はなるべく「手早く」仕上げる事に重きを置いてしまうので、
時間のかかる技術は、コスト面で生き残れなくなっていますよねぇ・・・

こういう「本物」が生活の中に生きているのが、
成熟した社会だと思うんですけどねぇ、杏月は。
経済性と合理性だけの社会なんて、味気ないですもん。

今なら、まだギリギリ間にあうかも、ということだから、
こういう文化を出来る限り伝えていきたいですよねぇ。

No title

とってもきれい! 
ブログを開いたとたんそう思いました!!!
エンジェルヘアとも言うのですね。
カペッリーニ! 応援してま~す☆

初めまして

コメント有難うございました。

“金唐革紙”。
凄いですね。見いっていました。
 「きんからかわかみ」って読むんですね。読めないです、ふりかながなければ。

日本の和紙って、こういう風に西洋文化にも影響しているんですね。




No title

東大キャンパスの近くにこんな立派な建物があるのですか!最近まで一般公開されていなかったのですね。素晴らしい建築ですね。いつか見てみたいです。

No title

こんなステキなお屋敷が日本にも残っているんですね。
昔の職人さんたちは、とても丁寧な仕事を細部にわたってしていたんだな、って。。。
金唐皮紙もすごいですよね~!!!
こだわりにこだわった感じが伝わって来ました~!

No title

こんばんはじろうです

いつもコメントありがとうございます

旧岩崎邸「和館」「洋館」の融合が素敵ですね
日本の発展の歴史を感じます

応援してから帰ります

No title

金唐革紙ですか!?綺麗ですね♪、西洋文化と日本の文化が融合して素晴らしい工芸品ができたのですね。そういえばこの間、成田空港のAKIHABARAで買ったお土産の芸者人形や彫金のコンパクトはとても好評でした(笑)。金唐革紙の工芸品もお土産に探してみたいです♪

No title

旧岩崎邸、全然知りませんでした。
これはすごいですね。
庭園美術館でやっていた建築展とかにも出てなかったような・・・?見過ごしたのかも~。
今度行ってみたいと思います。

ダリア

こんにちは♪
昨日は、大暑でした~暑さが絶頂に達する時期、夏の土用はこの時期に入ります この暑さはまだ当分続きそうですね
四季の風ブログに 「ダリア」 をアップしています、ブログランキングにも 元気の源を ぽっちん!と、よろしくね

No title

和紙の水色と金の色合いが、
とてもきれいですね
私もサンプルを触ってみたいです!

こんなに繊細な暖房があるんですね…
ビックリしました
和館の佇まいも素敵ですね
縁側って最近あまり見ないので、
なんだか懐かしかったです

ポチ

No title

ステキなお庭♪
癒しの空間ですね!

遅くなってすみません!!!

凪々@休憩中 さま
>日本の文化が西洋にとけ込んでいる。。。
本当ですね。 この壁紙は。
ヨーロッパ人が来館すると、この壁紙に驚くそうです。

のりたま さま
>前の記事になりますが、東大の近くにあんなに素敵なところがあったのも知りませんでした
ちょうど東大病院の裏手で、春日通からは奥深くて、見ることは出来ません。
たぶん、東大病院の高層階からは見下ろせるのではと。

杏月 さま
おっしゃるとおり。 
この壁紙の型は丁寧に木に彫ってありました。
それをローラーにして、このような凹凸をつけて模様を出したそうです。

研究員* さま
>とってもきれい! 
私もこの壁紙に思わず、“きれい” といってしまいました。
各部屋異なる壁紙が張られていました。

Cherry さま
>日本の和紙って、こういう風に西洋文化にも影響しているんですね。
案内人によると、欧州からの観光客は、ここを訪れると“自国にいるみたい” というそうです。
洋館なので、和紙が使われているとは想像できませんでした。

Chiblits さま
>最近まで一般公開されていなかったのですね。
そうなんです。まだ5-6年かと。
表から、何があるのかなと思っていたのですが、こんなお屋敷が隠れていたんですね。
機会があったらぜひ! 三菱創始家のすごさがかんじられます。

Panipopo さま
>金唐皮紙もすごいですよね~!!!
なんて読むのかわかりませんでした。
“皮”のような“紙”、この言葉もすごいなと思います。

じろう さま
>旧岩崎邸「和館」「洋館」の融合が素敵ですね
和館は一部しか残っていませんが、京都の雰囲気たっぷりでした。
洋館の右側から和館に続いています。

yukun588 さま
>金唐革紙の工芸品もお土産に探してみたいです♪
“金唐革紙”、ここで始めて知りました。
岩崎邸内部ではこの紙を使ったしおりなどが販売されていました。
他にこの紙を使用した工芸品、あれば素敵でしょうね。

Tomy さま
>今度行ってみたいと思います。
ぜひぜひ、おすすめです。
ここに足を踏み入れると下町、上野、湯島の雰囲気がなくなり静かです。

tomy2 さま
まだまだ暑いですか。
きれいなお花を見て、爽やかな気分になりたいですね。

やまねこ さま
金唐革紙、名前も知らなかったし、紙の感触も革のよう。
三菱一家の財力に驚かされました。

Cosdina さま
>癒しの空間ですね!
すぐ近くに、アメ横とは思えない静けさです!
非公開コメント

Weblog ranking
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
Links & Favorite
Link free , リンクフリーです。
Affiliate Program 1
ブログ内検索
contact

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Affiliate Program 2
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。