FC2アフィリエイト
無料blog
FC2カウンター/ counter
Recent comments 最近評語
フリーエリア 1
プロフィール

Author:min
高齢家族が寝たきり寸前、死の一歩手前から、現在gymで筋トレ、アクアトレできるまでに完全復活。この体験から、健康の大切さを実感。
その際、米国、中国、台湾、韓国、カナダ、フランス、オーストラリア、シンガポールなど、世界中の友人達の励ましに感謝。weblogを通して、健康に感謝する気持ちを多くの方々と共有したいです!!
Dear friends,
Thank you for visiting my weblog! I hope you enjoy seeing photos, note, and travel info. I will welcome your comment or note to my email account you have. Keep in touch, Best, M

Recent Entries / 最近の記事
Calender 日暦
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Categories 範疇
アーカイブ
フリーエリア 2
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上から景福宮 Gyeongbok Palace, Seoul

2009_0722summerseoulkorea0094.jpg


ソウル市鐘路区、大統領府の青瓦台の南。

以前、日本総督府があったところ。

それもかなり前に壊されて、ただいま整備中。

景福宮、とっても広いので、上から見ることに。

19階から写真を撮ったけれど、もっと上から撮りたかった。


2009_0722summerseoulkorea0084.jpg


2009_0722summerseoulkorea0086.jpg


2009_0722summerseoulkorea0095.jpg


2009_0722summerseoulkorea0087.jpg


I recalled that there was Japan’s occupational government office in this palace when I first visited Seoul in early 90s and was explained that the position of its office had hurt Koreans because it blocked original concept of palace. A friend of mine said that the architecture of the office was valued and it should have been preserved; however, the position office could not be accepted.
Though the palace is very big, I took photos of palace from rooftop of accommodation instead of visiting there. It is said that the area, Gwanbuk is tightly regulated constructions’ height for preserving historical scenery. It is said that not many people happy to live or own property there.
 경복궁 서울시 종로구 세종로 1번지 56


にほんブログ村 旅行ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
>FC2 Blog Ranking



テーマ: 風景写真
ジャンル: 写真

タグ: 景福宮 青瓦台 Gwanbuk Gyeongbok Palace Seoul Korean accommodation 鐘路

コメント

おぉ・・・

壮大な宮殿ですねぇ。
杏月は、よく知らないのですが、
絵図で見る「平安京」とか「平城京」の感じに似ているみたい。
ルーツは一緒なのかもしれませんね・・・
こういうことに無知なので、変なコメントだったらごめんなさい。

No title

素敵な旅ですね 憧れます。

また、遊びにきます(*^_^*)

No title

こんなに広いんですね!
観光バスと比べてもかなりの広さですよね。
門を入ってからなかなか辿り着かない感じですね。

No title

こんばんは!
点在する建物がとても風流ですね!
山がけっこうたくさんあるのですね。
それに街中?にも緑がたくさん!
どこを歩いても景色を楽しめそうですね♪(^^)ノ
Wポチッ!

No title

わぁ~すごく広いんですね~v-405

でも、とても雰囲気のあるところで、山や自然もある・・・こういうところが残っているのが素敵ですね~

No title

わ~すごく広いんですね~!
いつも見た事のない景色を見せてもらえて
感謝です(*´∇`*)

No title

こんばんは♪
地上19階から、景福宮を眺めることが出来るのですね~!今から600年も昔の李氏朝鮮の時代の
王宮ですか、立派な姿が現代にも営々と残されているのですね、素晴らしいです♪

No title

いい眺めですね~☆
広い宮殿!
整備が終わって公開されるのが楽しみですね♪

No title

こんにちはi-265

景福宮、初めて知りました^m^
すごくスケールの大きい宮殿なんですねえ
情報から見おろした景色、絶景ですね!
もしも私がこんなに大きなところに住めたら、
方向音痴なので家の中で迷ってしまいそうです笑

その国の歴史が感じられる建物は、
その場所ならではの雰囲気があって、
見飽きないですよね^^

ポチ

暑中お見舞い

杏月 さま
>杏月は、よく知らないのですが、
>絵図で見る「平安京」とか「平城京」の感じに似ているみたい。
>ルーツは一緒なのかもしれませんね・・・
私もそんな印象を持ちました。大陸につながっているから、影響を受けたんでしょうね。きっと。

Hana さま
>また、遊びにきます(*^_^*)
ストップしていただきありがとうございます。
よろしくお願いします。

やんやん さま
>こんなに広いんですね!
>観光バスと比べてもかなりの広さですよね。
確かに、バスが小さく見えますね。
上から見たので、それで満足。暑いので、見学には行きませんでした。

Sippo☆ さま
>山がけっこうたくさんあるのですね。
>それに街中?にも緑がたくさん!
この反対側は、ビルばかりで、東京のようです。
こちら側は、山と緑で、雰囲気がいいです。

のりたま さま
上から見て、かなり広いことがわかったので、見学には行きませんでした。
上から全体像をみて、満足しました。

yukun2008 さま
>今から600年も昔の李氏朝鮮の時代の
>王宮ですか、立派な姿が現代にも営々と残されているのですね、素晴らしいです♪
この王宮の手前の門は、現在工事中。日本統治時代に門の位置が変わったということで、元の位置に戻す作業が行われているとのことです。

Cosdina さま
>いい眺めですね~☆
>広い宮殿!
上から見て、広さがわかりました。
ということで、暑いこともあり、上から見て見学終了しました!

やまねこ さま
>景福宮、初めて知りました^m^
>すごくスケールの大きい宮殿なんですねえ
上から見て初めて、大きさがわかりました。
暑いこともあり、こんなに広いところを歩く気がなくなりました。



No title

minさんのアジアの写真でよく出てくる日本総督府ですけど、台湾みたいに比較的親日な国では文化遺産として残るけど、反日感情の強い国ほどやっぱり壊されてるようですね。。。

No title

もと宮殿ですか~
日本の法隆寺なんかと雰囲気が似ていますね。
まわりの自然とよく調和している感じでいいですね♪

暑中お見舞い申し上げます。

みるまゆ さま
>いつも見た事のない景色を見せてもらえて
>感謝です(*´∇`*)
楽しんでいただけてうれしいです。
キムチや、おかずが売っているので、ご飯だけ炊いています!

SHUN さま
そのようですね。日本統治時代の建物も残っているんです(ソウル駅、新聞社、銀行)でも、王宮をさえぎる形で建てられた総督府だったので、壊されたようです。
現在、門の位置を戻す工事が行われています。

京都ふらり さま
>日本の法隆寺なんかと雰囲気が似ていますね。
大陸から、朝鮮半島、そして日本にと、伝わったのではと思っています。
京都の法隆寺もこのような状態で残っているんでしょうか。
非公開コメント

Weblog ranking
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
Links & Favorite
Link free , リンクフリーです。
Affiliate Program 1
ブログ内検索
contact

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Affiliate Program 2
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。