FC2アフィリエイト
無料blog
FC2カウンター/ counter
Recent comments 最近評語
フリーエリア 1
プロフィール

Author:min
高齢家族が寝たきり寸前、死の一歩手前から、現在gymで筋トレ、アクアトレできるまでに完全復活。この体験から、健康の大切さを実感。
その際、米国、中国、台湾、韓国、カナダ、フランス、オーストラリア、シンガポールなど、世界中の友人達の励ましに感謝。weblogを通して、健康に感謝する気持ちを多くの方々と共有したいです!!
Dear friends,
Thank you for visiting my weblog! I hope you enjoy seeing photos, note, and travel info. I will welcome your comment or note to my email account you have. Keep in touch, Best, M

Recent Entries / 最近の記事
Calender 日暦
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Categories 範疇
アーカイブ
フリーエリア 2
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁 壁 壁 morning walk


朝食を終えて、近所をお散歩。

景福宮 경복궁の西側を歩いてみることに。

thewallofgyongbok3

角の博物館を通り過ぎると、壁がずっと続く。

王宮の北に向かって歩いていくと、風がスーッと。涼しい。

thewallofgyongbok4


このあたりは高い建物はない。 大統領邸もあるので、車も少ない。

そのせいか、涼しく感じる。

thewallofgyongbok5



thewallofgyongbok1



thewallofgyongbok2


王宮の長く続く壁を眺めながら、お散歩。

15分ほど歩いたら、左手に団体観光客。ほとんどが中国圏からの観光客。


thewallofgyongbok6


どこへ行くのかと思ったら、青瓦台があった。

こんなに近くに青瓦台があったとは。

青瓦台を見て、王宮のすばらしい壁を眺めながら、帰宅。


thewallofgyongbok7







One morning, I took a walk around Gyeongbokgung Palace. These photos are the Palace’s west side of wall continues to north end of palace. There was a Blue House museum the end of west side of wall of the palace. The museum entrance was crowded by Chinese speaking group tourists. Following them, there was a Blue House a front of the Palace’s north gate. Except tourist in front of the museum, the area was quiet, only few people walking, less cars because of tight security grading Blue House.





にほんブログ村 旅行ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
>FC2 Blog Ranking




コメント

No title

こんばんは♪
韓国はもう涼しい秋の風が吹いているのでしょうか~!? 王宮の壁と青瓦台ですか、いい散歩コースですね♪
↓の記事でパトカーに乗られたのですね~!僕も交通違反を注意されて二回ほどパトカーに乗ったことがありますが、緊急事件があって注意されただけで、無罪放免でした。悪運が強いのでしょうね(笑)

No title

朝から気持ちの良さそうな散歩道♪♪王宮や大統領邸のご近所にお住まいなんですね。

韓国は…

日本のどこに似てるんだろう?
どこか似てるエリアって
あるんですかね?
壁自体は北京に似てるところが
沢山あります…。
やはりアジアの文化は、
元は一つなんでしょうかね?

いいとこですね。

No title

壁が延々と続くなんて、本当に大きいんですね!
暑すぎてお散歩していないんですが、
早朝にちょこっと行きたくなりました~。

熱中症にご注意!!

yukun2008 さま
>王宮の壁と青瓦台ですか、いい散歩コースですね♪
人が少なくて、緑がおおくてとってもいいコースでした。
1本手前の道路は、いつも大混雑。
この道に入ったら、いきなり涼しくなって、気温は交通量に関係あるんだなと思いました。

あゆみ さま
>朝から気持ちの良さそうな散歩道♪♪
いつもウオーキングの機械で歩いていたんですが、外を歩いてみることに。
歩いたら汗だらだらになるかなと思ったら、快適でした。

Mizokichi さま
>やはりアジアの文化は、
>元は一つなんでしょうかね?
たしかに、アジアは似ているところがありますね。
大陸は行ったことはないんですが、行ってみたいです。
欧米に比べて、食べ物も文化も似ていて、ずっと住めそうな感じがします。

Meshi さま
>壁が延々と続くなんて、本当に大きいんですね!
壁に沿って木々があるので、涼しかったです。
青瓦台近くになると、一人ひとり止められて警官から行き先を聞かれます。

No title

私も景福宮の廻りを散歩した時に、写真のような所を歩いた覚えがあります。写真のおかげで思い出しました。ありがとうございます。

No title

ステキな景観ですね。
韓国には何度か行っているのに、
食べたり買ったりするのが中心のあわただしい旅で、
ゆっくり景色を楽しむ散歩もしていないのが残念です。

No title

面白い城壁?ですね~。
この壁に貼られているタイルみたいなのも日本にはない飾りですよね。
日本には王宮という史跡はないですもんね。武家政権が長く続いた日本のお城とはやっぱり嗜好が違いますよね。。

No title

こんにちは♪
素敵なところですね^^
こんな素敵な場所をお散歩できたら幸せだな~と思いながら見てました^^

☆ ☆ ☆
風邪はあっという間によくなりました^^
早めに薬を飲んだのが良かったみたいです^^
ありがとうございました♪

素敵な散歩コース

長~~~い塀ですね。
でも、空気も良さそうだし、涼しげだし、
気持ち良くお散歩できそうな、素敵な道ですね。
今年は東北でも残暑が厳しいんですが、
こんな風な道があったらゆっくり散歩してみたいです。

No title

こんばんは!
長~~い壁が続いてますね!
さわわと緑も楽しみながらのお散歩
さぞ心地良かったことでしょう。
青瓦台というのですか、目が覚めるような美しさですね!
前ポチw☆

No title

こんばんはー

おお、近所にこんなに素敵な場所があるんですね!
散策するのにピッタリの落ち着いた雰囲気ですねえ^^

高い塀と、屋根瓦の雰囲気がとても素敵ですね^u^
本格的な秋が来たら、のんびりお散歩してみたくなるような
良い場所ですよね~^^

ポチ

熱中症にご注意

ふうてんの旅人 さま
>私も景福宮の廻りを散歩した時に、写真のような所を歩いた覚えがあります。
いつも西側を歩いていたんですが、初めて東側を散歩。
西側より、東側のほうが緑がいっぱいで静かでした。

けんこう さま
>ゆっくり景色を楽しむ散歩もしていないのが残念です。
ゆっくり歩いていると、いろいろなことに出くわしますね。
朝は涼しくて、お散歩にはもってこいです。

SHUN さま
>この壁に貼られているタイルみたいなのも日本にはない飾りですよね。
いつも綺麗だなと思いながら見ています。
市内の中心に歴史的な建造物が残っていることが、すばらしいと思います。

Gomako さま
>こんな素敵な場所をお散歩できたら幸せだな~と思いながら見てました^^
楽しんでいただけて、うれしいです。
休暇中は、特別なことはせず、ゆっくりするのに限りますね。
お散歩も楽しみました。

杏月 さま
>でも、空気も良さそうだし、涼しげだし、
>気持ち良くお散歩できそうな、素敵な道ですね。
この王宮の目の前の道路はいつでも大混雑。
でも1本おくにはいるとこの静けさ。
気温もぐっと涼しくなりました。

Sippo☆ さま
>さわわと緑も楽しみながらのお散歩
>さぞ心地良かったことでしょう。
とっても気持ちの良い朝でした。
木がいっぱいあると、気温が低くなるということを実感できました。
鳥の鳴き声も聞こえて、市の中心にいることを忘れました。

やまねこ さま
>本格的な秋が来たら、のんびりお散歩してみたくなるような
>良い場所ですよね~^^
秋は綺麗でしょうね。
ソウルは緑がとっても多いことに気がつきます。
秋は紅葉がすばらしいでしょうね。
非公開コメント

Weblog ranking
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
Links & Favorite
Link free , リンクフリーです。
Affiliate Program 1
ブログ内検索
contact

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Affiliate Program 2
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。